[Syllabus Top]

情報英語I

科目 情報英語I 区分 選択
科目番号 情359 開講学期 3年後期
曜日・時限 月曜日・2限目 単位数 2
担当者名 比嘉 健伸(教官室:) メールアドレス
オフィスアワー 連絡先

講義内容と方法 欧米大学院等に進学する際に必要なTOEFL(Test of English as a Foreign Language)において要求される英語力を(リスニングを中心に)養成する。TOEFL関連の練習問題以外に情報技術等に関する報道なども教材として聞き取りや速読の演習を行う。
教科書 プリントを配布

参考書 Longman Language Activator.


達成目標 英語圏のキャンパスで交わされる会話やニュース報道の大意を聞き取れるようになり、大量の英文の中から必要な情報を素早く得ることができ、TOEFLで500点 (CBTで173点) 以上取得できる力をつけること。。([C-1]コミュニケーション能力と国際性)

評価基準と評価方法 クイズ (40%), 課題/提出物 (30%), 期末試験 (20%), 出席/授業態度 (10%)

○授業総時間数の3分の1以上欠席すると成績の如何にかかわらず自動的に不可となる。
○また、クイズ、試験、宿題等において不正行為を行った場合も同様に不可となる。
○追試等は行わない。

履修条件 総合英語演習I, II, 英語講読演習I, IIを既に履修していることが望ましい。

授業計画
回数(日付) 内容
第1回(10/17) Introduction / Diagnostic Test
第2回(10/24) Skimming & Scanning
第3回(10/31) Vocabulary in Context
第4回(11/7) Prefix / Suffix
第5回(11/14) Detail Questions
第6回(11/21) Restatements
第7回(11/28) Introductory Verbal Modifiers
第8回(12/5) Suggestions
第9回(12/12) Unstated Detail Questions
第10回(12/19) Conditionals
第11回(1/16) Agreement
第12回(1/23) Implied Detail Questions
第13回(1/30) Assumptions
第14回(2/6) Review
第15回(2/13) Final Exam

備考  
ニュースグループ  
URL  

[Syllabus Top]