キー操作

基本操作

キー入力動作
C-x C-c保存して終了します
C-x C-fファイルを読み込む
C-x dディレクトリエディタ(Dired)の起動
C-x C-s現在のバッファをディスクに保存する
C-x C-wファイル名を指定して保存する
C-x iカーソル位置にファイルを取り込む

編集

キー入力動作
C-SPC現在のカーソル位置をマークする
C-wマークした位置から現在のカーソル位置までをカット
M-wマークした位置から現在のカーソル位置までをコピー
C-yペースト
C-x u最後の操作を取り消す

移動

キー入力動作
C-p1 行上に移動
C-n1 行下に移動
C-f1 文字前に移動
C-b1 文字後に移動
C-a行の先頭に移動
C-e行の末尾に移動
M-a文の先頭に移動
M-e文末へ移動
C-v1 画面下に移動
M-v1 画面上に移動
M-f1 単語前に移動
M-b1 単語後に移動
M-<バッファの先頭に移動
M->バッファの末尾に移動
C-g現在の操作を終了

削除

キー入力動作
C-kカーソルより右行末まで削除
M-d単語削除
M-DELカーソルより左の単語削除
C-x DEL文の先頭まで削除
M-k文末まで削除
C-wリージョンを削除

操作

キー入力動作
C-t2つの文字を入れ替える
M-t2つの単語を入れ替える
C-x 2選択されたウィンドウを上下2つに分ける
C-x 3選択されたウィンドウを左右2つに分ける
C-x 0選択されたウィンドウを消去
C-x 1選択されたウィンドウ以外をすべて消去
C-x o他のウィンドウに移動

文字コードの設定 -- (C-x <RET> f)

キー入力動作
C-x <RET> f文字コードをかえる

エコーエリアに次にように表示されるので,下記の文字コード設定値を入力する

Coding system for visited file (default, nil):
文字コード設定値
UTF-8utf-8
JISiso-2022-jp-unix
EUCeuc-japan-unix
UNIX用Shift-JISsjis-unix
MS-DOS用Shift-JISsjis-dos
Macintosh用Shift-JISsjis-mac

関数

キー入力関数説明
C-x C-ssave-buffer現在のバッファをディスクに保存する。
C-x uundo最後の操作を取り消す。
C-x C-ffind-fileディスクからファイルを開く。
C-sisearch-forward文字列を前方検索する。
C-risearch-backward文字列を後方検索する。
replace-string文字列の検索と置換を行う。
replace-regexp正規表現を使って、検索と置換を行う。
C-h thelp-with-tutorialインタラクティブなチュートリアルを使う。
C-h fdescribe-function関数のヘルプを表示する。
C-h vdescribe-variable変数のヘルプを表示する。
C-h xdescribe-keyキー入力が何をするものであるか表示する。
C-h aapropos文字列/正規表現のヘルプを検索する。
C-h Fview-emacs-FAQEmacs の FAQ を表示する。
C-h iinfoEmacs の文書を読む。
C-x r mbookmark-setブックマークを設定する。検索に役立つ.
C-x r bbookmark-jumpブックマークに移動する。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-20 (木) 14:45:22 (2281d)