シェルの変更

$ chsh -s /bin/tcsh

tcshの設定

設定ファイル”.tcshrc”を作ります.

Terminal.appなどのターミナルソフトから

% emacs -nw .tcshrc

~/.tcshrc
#!/bin/tcsh
setenv LANG ja_JP.UTF-8
setenv LANGUAGE ja_JP.UTF-8
setenv LC_ALL ja_JP.UTF-8
setenv LC_COLLATE C
setenv LC_TIME C
setenv LC_MESSAGES C
setenv LC_NUMERIC C

setenv LESSCHARSET utf-8
setenv LESS Mecmndh10

#setenv PERL_BADLANG 0
setenv NNTPSERVER news.ie.u-ryukyu.ac.jp
setenv PTEX_IN_FILTER /usr/local/bin/nkf
setenv CVS_RSH ssh

if (! $?DISPLAY) then
    setenv DISPLAY :0.0
endif

set path = ( /usr/local/bin $path)
set path = ( $path /usr/X11/bin)

lsのカラー化

setenv CLICOLOR "true"
setenv LSCOLORS "HeFxCxDxBxegedabagacad"

aliasの設定

alias ls "ls -F"

有効にするには

$ source .tcshrc

関連



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-20 (木) 14:45:23 (2281d)