#navi(ソフトウェア演習I/11)
*moodle [#v18921e5]
-moodleでレポート提出
-https://tarkus.eva.ie.u-ryukyu.ac.jp/moo/
*TeX [#tdf8453c]
-最初のサンプル  sample3.tex
#code(TeX){{
\documentclass[a4paper,14pt]{jarticle}
\begin{document}
\title{タイトル}
\author{著者名}
\date{\today}
\maketitle
\begin{abstract}
ここに概要を書きます.
\end{abstract}

ここに本文をかきます.
\end{document}
}}

-概要
 \begin{abstract}
 ここに概要を書きます。
 \end{abstract}

-章立て
 \section{はじめに}
 \subsection{琉球大学}
 \subsection{工学部}
 \subsubsection{情報工学科}
 \section{沖縄県}
 \subsection{中頭郡}

-itemize環境
 \begin{itemize}
  \item あれ
  \item これ
  \item それ
 \end{itemize}

-enumerate環境
 \begin{enumerate}
  \item あれ
  \item これ
  \item それ
 \end{enumerate}

-description環境
 \begin{description}
  \item[あれ] あれれれ
  \item[これ] これれれ
  \item[それ] それれれ
 \end{description}


-フォントサイズ
 {\tiny より小さい文字}
 {\small 小さい文字}
 {\large 大きい文字}
 {\Large 大きい文字}
 {\LARGE より大きい文字}
 {\huge 特大文字}
 {\Huge 特大文字}

-フォントファミリー
 {\mcfamily  明朝体}
 {\gtfamily ゴシック体}
 {\rmfamily ローマン体}
 {\sffamily サンセリフ体}
 {\ttfamily タイプライタ体}
**数式 [#s0cd9754]

 文章中の式は,
 \(
 10 \times 5 \div 2 = 25
 \)
 となります

 \begin{eqnarray}
 数式 \\
 数式 \\
 10 \times 5 \div 2 = 25
 \end{eqnarray}
*文字コードをutf-8, 改行コードをLFに上書きする [#k260a62c]
 $ nkf -wLu --overwrite *.tex

-[[文字コード変換]]
*Texにおける画像の挿入 [#r6b6cd13]
プリアンプルに1行
 \usepackage[dvipdfm]{graphicx}

ターミナルで
 $ ebb filename.jpg

画像挿入場所で,
 \includegraphics{filename}




*参考 [#j75a1e6a]
(テキスト:下巻第50章文章整形システムLaTeX pp.131)
-[[LaTeX によるレポート作成]]
-[[TeX/LaTeX入門(WIKIBOOKS)>http://goo.gl/cc79]]

#navi(ソフトウェア演習I/11)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS