#navi(Programming_II/11)
#contents
*moodle [#ca85706a]
-https://tarkus.eva.ie.u-ryukyu.ac.jp/moo/
*Robocode [#s766013e]
**インストール [#hfd3255b]
-Robocodeのホームページ http://robocode.sourceforge.net/
より,最新版(robocode-1.7.3.3-setup.jar)をダウンロードする.
-ダブルクリックでインストールを行う.
 /Users/ユーザ名/robocode
を作るかと聞いてくるので,Yesで作成する.
**Robocode 起動 [#w9ad02ba]
 $ cd robocode
 $ ./robocode.sh

**Robocodeソース [#nca8f23a]
-Robocode [Robot]メニュー[Editor]より,Robot Editorを開く.
-[File]メニュー[New]>[Robot]で,新しいロボットファイルを開く.
 
#ref(screenshot_02.png);

で,新しいロボット(クラス)名を入れる.ここでは,MyFirstRobot
つぎに
#ref(screenshot_03.png);
により,パッケージ名を入れる.ここでは,e10をいれる.(小文字を使う)
~つぎのようなソースファイルがデフォルトで開かれる.
 ~/robocode/robots/e10/MyFirstRobot.java
で保存される.

#code(java){{

package e10;
import robocode.*;
//import java.awt.Color;

/**
 * MyFirstRobot - a robot by (your name here)
 */
public class MyFirstRobot extends Robot
{
	/**
	 * run: MyFirstRobot's default behavior
	 */
	public void run() {
		// After trying out your robot, try uncommenting the import at the top,
		// and the next line:
		//setColors(Color.red,Color.blue,Color.green);
		while(true) {
			// Replace the next 4 lines with any behavior you would like
			ahead(100);
			turnGunRight(360);
			back(100);
			turnGunRight(360);
		}
	}

	/**
	 * onScannedRobot: What to do when you see another robot
	 */
	public void onScannedRobot(ScannedRobotEvent e) {
		fire(1);
	}

	/**
	 * onHitByBullet: What to do when you're hit by a bullet
	 */
	public void onHitByBullet(HitByBulletEvent e) {
		turnLeft(90 - e.getBearing());
	}
	
}
}}
*ソースを読もう [#ea642233]
-Robocode API
 ~/robocode/javadoc/index.html

-robotプログラムのありか.パッケージ名のディレクトリ毎に配置されています.
 ~/robocode/robots/
--サンプルプログラムは,
 ~/robocode/robots/sample/
*第1回レポート [#d6c3c741]
-課題:
ロボコードに付属している以下の11種のサンプルプログラムが,
 ~/robocode/robots/sample/
以下にあります.
+各サンプルプログラムソースにコメントをつけプログラムをくわしく説明しなさい.
 Corners.java
 Crazy.java
 Fire.java
 Interactive.java
 RamFire.java
 SittingDuck.java
 SpinBot.java
 Target.java
 Tracker.java
 TrackFire.java
 Walls.java
+各ロボットを対戦させ,各ロボットの特徴を調査しなさい.
//**締め切り 
//11月9日正午
//**提出先 
//-moodle
//--https://tarkus.eva.ie.u-ryukyu.ac.jp/moo/
//-提出形式:pdfファイル(e085701.pdf)
**締め切り [#i5357457]
11月21日正午
**提出先 [#t37438ad]
-moodle
--https://tarkus.eva.ie.u-ryukyu.ac.jp/moo/
-提出形式:pdfファイル(e115701.pdf)
//-提出方法:moodleでの提出(10日にmoodleの設定を行います.)
//--https://tarkus.eva.ie.u-ryukyu.ac.jp/moo/
//-提出期限:11月25日正午

#navi(Programming_II/11)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS