jGL

  • jGLをインストールしよう.
  • 以下はMacOSX(java 1.4.1以降)をベースに話をすすめています.
  • Windowsのひとは,cygwinをインストールしましょう.
  • Linuxのひとは,OpenGLmesa3Dが入っている必要があります.

インストール

  • ダウンロードのページからソース:jgl-2.4.src.tar.gzをダウンロード
    # tar zxvf jgl-2.4.src.tar.gz
    # cd gjl
  • Makefileのパスの記述を変更しよう(以下はMacOSXの場合)
    HOMEDIR = /home/j030XX
    BACKDIR = $(HOMEDIR)/java
    HTMLDIR = $(HOMEDIR)/Sites/jgl
  • Make-configの記述を変更しよう.

    pre>

    ### GLOBAL SETTING ###

JAVAHOME = /usr/local/j2sdk1.4.1_01 JAVAC = $(JAVAHOME)/bin/javac JAVA = $(JAVAHOME)/bin/java JAVADOC = $(JAVAHOME)/bin/javadoc JAR = $(JAVAHOME)/bin/jar cvf HTMLCONV = $(JAVAHOME)/bin/HtmlConverter

CLASSPATH = FLAGS = -O -g:none -deprecation

# FLAGS =

MAKE = /usr/local/bin/make CP = /usr/local/bin/cp MV = /usr/local/bin/mv GZIP = /usr/local/bin/gzip TAR = /usr/local/bin/tar -zcvf ZIP = /usr/local/bin/zip -p -r

# MKDIR = /usr/local/bin/mkdir

# RMDIR = /usr/local/bin/rmdir RM = /usr/local/bin/rm -fr

/pre>

  • MacOSXの場合:
    JAVAHOME = /usr
    または,
    JAVAHOME = /Library/Java/Home
  • ヒント:
    • whichコマンドやlocateコマンドを使って,必要なコマンドのフルパスを獲得しよう.
  • 同様に,make, cp, mv gzip, tar, zip, rmのパスを修正しよう.
    # make
  • このままでは,Exampleディレクトリ以下はうまくコンパイルできません.
  • 各ExampleのディレクトリのなかのMake-config, Makefileを同様に編集します.

実行

/Example-app

  • 実行するには,シェルスクリプトbooktestを編集してください.
  • 実行例:
    # booktest hello

このとき,/Example-app/booktestは,

pre>

#!/bin/sh

# MacOSX java -classpath jgl.jar:. $1

/pre>

  • もちろん,
    $ java -classpath jgl.jar:. XXXXXX
    でもかまいませんね.

/Example

の場合は,booktestの

/usr/local/j2sdk1.4.1_01/bin/appletviewer $1.html

を自分の環境にあわせてなおさないと駄目だよ.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-20 (木) 14:45:26 (2281d)